料理 製菓 シェフ パティシエ 専門学校 宮城 仙台 宮城調理製菓専門学校

Examination入学生募集要項

学費及び諸経費について※平成30年度予定額ですが、様々な情勢により一部変更隣る場合があります。

■学費等

上級調理技術科 調理師科 上級製菓技術科 製菓衛生師科
上級調理コース ホテル・レストラン・ブライダル・サービスコース 調理コース
カフェ・パティスリーコース
(昼間部2年制) (昼間部2年制) (昼間部1年制) (昼間部2年制) (昼間部1年制)
入学金 200,000 200,000 200,000 200,000 200,000
学費 一年次 前期 605,000 605,000 600,000 625,000 625,000
後期 605,000 605,000 600,000 625,000 625,000
二年次 前期 605,000 605,000 625,000
後期 605,000 605,000 625,000

■備考

  • ※ 上記の他に諸経費(教材費・制服・実習服費)が必要になります。
  • ※ 原則として入学金・諸経費・前期分学費は入学前に納入いただきます。ただし、学費については、分割納入も可能ですので別途ご相談ください。
  • ※ 実習で使用する材料費は全て学費に含まれています。
  • ※ 一部上記経費に含まれない物(卒業経費、消耗品費用等)もありますので詳しくはお問い合わせください。

入学資格2018年度版

■上級調理技術科(上級調理コース、ホテル・レストラン・ブライダル・サービスコース、カフェ・パティスリーコース)、調理師科(調理コース)、上級製菓技術科、製菓衛生師

①高等学校以上の学校を卒業した方、又は、平成30年3月卒業見込みの方
②修業年限3年以上の専修学校高等課程を卒業した方、又は、平成30年3月卒業見込みの方
③文部科学省が定める「高等学校卒業課程 認定試験」に合格した方、又は、平成30年3月までにこれに該当する方

■外国人応募要件

◇下記の条件を全て満たすことが必要です。
(1)年齢が満18歳以上であること。
(2)外国において12年間の学校教育を受けていること。また、中等教育機関を10年または11年で卒業した場合、「準備教育課程」として指定された期間を修了した方で、18歳に達した方。

◇上記の条件を満たした上で下記の条件のいずれかを満たすことが必要です。
(1)日本国際教育協会および国際交流基金が実施する日本語能力試験の2級以上に合格した者であること。
(2)日本留学試験[日本語(読解、聴解および聴読解の合計)]200点以上の取得者であること。
(3)財団法人日本語教育振興会が認定し、法務大臣が告知した日本語教育機関で、1年以上の日本語教育を受けた者。
(4)日本の小学校、中学校または高校において1年以上の教育を受けた者。

推薦制度平成29年度入学者用

■指定校推薦制度

下記学科への入学希望者で推薦基準を満たす場合で、本校の指定する高等学校に在学している生徒を対象に推薦を受け付け致します。
※指定する高等学校には6月中に指定書を送付しております。

推薦受付学科
  • ○上級調理技術科:上級調理コース、ホテル・レストラン・ブライダル・サービスコース、カフェ・パティスリーコース
  • ○調理師科:調理コース
  • ○上級製菓技術科
  • ○製菓衛生師科
推薦基準
  • 1.平均評定3.2以上
  • 2.2学年までの欠席日数が10日以内※ただし、入院等真にやむを得ない事由がある場合にはご相談下さい。
  • 3.心身ともに健康であること
  • 4.上記の条件に当てはまり、高等学校からの推薦が受けられるもの

ご自身の学校が指定校かを確認したい場合は、当該高校進路部か本校入学相談室までお問合せ下さい。

■公募推薦制度

指定校推薦よりもゆるやかな基準で、指定となった高校及びそれ以外の高校であっても、出願時点で高校に在学している生徒であれば、推薦を受け付け致します。

推薦受付学科
  • ○上級調理技術科:上級調理コース、ホテル・レストラン・ブライダル・サービスコース、カフェ・パティスリーコース
  • ○調理師科:調理コース
  • ○上級製菓技術科
  • ○製菓衛生師科
推薦基準
  • 1.平均評定2.7以上
  • 2.2学年までの欠席日数が20日以内※ただし、入院等真にやむを得ない事由がある場合にはご相談下さい。
  • 3.心身ともに健康であること
  • 4.上記の条件に当てはまり、高等学校からの推薦が受けられるもの

ご自身の学校が指定校かを確認したい場合は、当該高校進路部か本校入学相談室までお問合せ下さい。

募集期間及び
選考日程一般出願の受付開始は10月1日から

※AO入試出願希望者は別途エントリー期間等がありますので、ご注意下さい。
※出願種別により、出願の期間がことなりますので、要項をよく確認し早めに出願下さい

■前期出願期間と入試予定日

募集期間 第1次 第2次 第3次
10月1日~10月25日 10月26日~11月25日 11月26日~12月28日
入試予定日 11月1日~11月5日 12月2日 1月13日

募集定員に達した学科については、翌募集期間の願書受付を致しません。
第2次以降の出願については、出願前に募集状況をご確認ください。

■後期出願期間と入試予定日

平成30年度入学希望者の第4次以降の出願期間と入試予定日は下記のとおりです。

募集期間 第4次 第5次 第5次
12月28日〜1月20日 1月21日〜2月25日 2月26日〜3月17日
入試予定日 2月3日 3月3日 3月20日

願書出願方法

■郵送での出願

本校所定又は任意の封筒で、必要書類(募集要項参照)を郵送してください。

■持参での出願

本校事務局受付へ、必要書類を完備しご持参ください。
なお、持参の場合、検定料を現金で持参いただいても受付致します。
※持参の場合は、平日の午前9時から午後5時までの受付です。
ただし、第1次受付期間(10月1日~25日)は土日祝日も受付致します。
※上記出願期間は全て必着です。(消印有効ではありません)

入学手続き

提出された出願書類および入学試験結果により選考し、本人あて通知します。
※ 合否に関して電話等でのお問い合わせには応じられません。

入学金納入
①入学金を指定期日までに納入してください(合格通知後概ね2週間以内)
②「入学金に関する手続きの通知」により必要書類を提出してください。
※ 納入された入学金の返金には応じられませんのでご注意下さい。
入学許可書郵送
入学金の振込および必要書類の提出を確認後、本人あて「入学許可書」を送付します。
諸経費・学費納入
①共同購入費、制服代を指定期日までに納入してください。
②指定期日までに前期分学費を納入してください。
※ 学費納入後に就学できない事由が発生した場合、就学した期間に応じ学費を返金致します。
③「入学金に関する手続きの通知書」により必要書類を提出してください。
入学式
その後送付される「入学前連絡」に従い、準備を整えて入学式を迎えます。

入学する専門学校を決める際に、ホームページや学校案内を請求し情報を得る事はそれぞれ重要で大切なことです。

詳しくはこちら
申し込み

入学する専門学校を決める際に、ホームページや学校案内を請求し情報を得る事はそれぞれ重要で大切なことです。

詳しくはこちら
申し込み

入学する専門学校を決める際に、ホームページや学校案内を請求し情報を得る事はそれぞれ重要で大切なことです。

詳しくはこちら

入学する専門学校を決める際に、ホームページや学校案内を請求し情報を得る事はそれぞれ重要で大切なことです。

詳しくはこちら
©2009  宮城調理製菓専門学校 All rights reserved.

022-272-3131